Political Economy & Economic History Society

政治経済学・経済史学会


関東部会


研究会のご案内
日 時 2006年9月29日(金)午後3時〜5時30分
会 場 東京大学経済学研究科棟6階大会議室
テーマ Proto-industrialisation in Sweden - context and consequences (使用言語:英語)
報告者 Lars Magnusson氏(Uppsala大学教授、副学長)
なおLars Magnusson氏は、1952年生、Uppsala大学教授(副学長)であるほか、王立科学アカデミー会員、ノーベル経済学賞選考委員を兼務され、プロト工業化論、労働史、労働運動史、重商主義などの研究で知られています。
主な著書は以下の通りです。
* Proto-Indutrialisation in Scandinavia. Leamington:Berg 1987(with Mats Isacson).
* The Contest for Control: Metal Industries in Sheffield, Solingen,Remscheid and Eskilstuna during Industrialization, Oxford: Berg 1994.
* Mercantilism.The Shaping of an Economic Language. London: Routledge 1994(Merkantilism. Ett ekonomiskt t?nkande formuleras, Stockholm:SNS f?rlag 1999)
* Sveriges ekonomisk historia. Stockholm:Tiden Athena 1996 (An Economic History of Sweden. London: Routledge 2000)など多数。
コメンテーター 谷本雅之氏(東京大学)
For more info. 石原俊時(東京大学)
-