Political Economy & Economic History Society

政治経済学・経済史学会


『歴史と経済』Journal of Political Economy & Economic History
第209〜212号(第53巻1号〜第53巻4号)

-
第212号(53巻4号、2011年7月) Abstract|要旨
論 説
ARTICLES
大恐慌期における救農土木事業の意義と限界−長野県下伊那郡座光寺村を事例として− 小島 庸平
第三共和政期フランスにおけるパテルナリスム 齊藤 佳史
イギリスのIMF8条国移行を巡るマクロ政策調整、1952-1961年−IMF14条コンサルテーションの分析を通して− 西川 輝
東独集団化期における「工業労働者型」農業生産協同組合の実態−南部チューリンゲン地方エアフルト市 1952-1960年− 菊池 智裕
書 評
BOOK REVIEWS
川越修・辻英史編著『社会国家を生きる−20世紀ドイツにおける国家・共同性・個人−』 福澤 直樹
趙利済/渡辺利夫/カーター・J・エッカート編『朴正煕の時代−韓国の近代化と経済発展−』 鄭 章淵
熊谷宏・堀口健治・進士五十八・倉内宗一・原剛共著『わが国農業・農村の再起』 図司 直也
宮本又郎・粕谷誠編著『経営史・江戸の経験−1600〜1882−』 宮地 英敏
大島真理夫編著『土地希少化と勤勉革命の比較史−経済史上の近世−』 高槻 泰郎
石井聡著『もう一つの経済システム−東ドイツ計画経済下の企業と労働者−』 星乃 治彦
-
第211号(53巻3号、2011年4月) Abstract|要旨
大会報告・共通論題:
都市の公共性-主体・政策・規範-
趣旨説明 福士 正博
「社会都市」における失業保険の展開−第二帝政期ドイツを事例として− 森 宜人
「生存配慮」と「社会政策的都市政策」−19世紀末−20世紀初頭ドイツの都市公共交通を素材として− 馬場 哲
統合と自律をめぐる相克−イギリスの社会的企業の経験から− 今井 貴子
都市という「世界」−社会的質と社会的プレカリティ概念を中心として− 福士 正博
「都市の公共性」への都市社会学的問題提起(コメント1) 和田 清美
原点に戻る−−現状と歴史の対話を深めること(コメント2) 大門 正克
論説ARTICLES 産業合理化と国立試験研究機関−1950年代工業標準化事業における国立試験研究機関の役割− 飯塚 陽介
書 評
BOOK REVIEWS
大野誠編『近代イギリスと公共圏』 岩間 俊彦
大淀昇一著『近代日本の工業立国化と国民形成-技術者運動における工業教育問題の展開-』 沢井 実
中野茂夫著『企業城下町の都市計画-野田・倉敷・日立の企業戦略-』 宇都宮 千穂
中西聡著『海の富豪の資本主義-北前船と日本の産業化-』 高村 直助
鳥取大学大学院連合農学研究科編『WTO体制下における東アジア農業の現局面』 品川 優
田代洋一著『混迷する農政 協同する地域』 西川 邦夫
林幸司著『近代中国と銀行の誕生-金融恐慌、日中戦争、そして社会主義へ-』 岡崎 清宜
-
第210号(53巻1号、2011年1月) Abstract|要旨
論 説
ARTICLES
ポーランド独立に伴う旧プロイセン領ポーランドのドイツからの分離と民族問題(1918-1923) 松家 仁
20世紀初頭ロシア農村社会における火事・放火と火災保険−モスクワ県を中心として− 崔  在東
アメリカの通商政策と中国のWTO加盟−対中関与政策とは何か− 藤木 剛康
日本セメント産業の「満州国」進出 兒玉 州平
書 評
BOOK REVIEWS
和歌山大学経済学部・山東大学経済学院「共同研究」会編『グローバル化のなかの日中経済関係−進展と深化−』 西川 博史
立石博高・篠原琢編『国民国家と市民−包摂と排除の諸相−』 渡辺 和行
金澤周作著『チャリティとイギリス近代』 岩間 俊彦
欒玉璽著『青島の都市形成史:1897-1945−市場経済の形成と展開−』 浅田 進史
長廣利崇著『戦間期日本石炭鉱業の再編と産業組織−カルテルの歴史分析−』 北澤   満
阪口修平・丸畠宏太編著『軍隊』 高橋 裕史
坂根嘉弘編『軍港都市史研究T 舞鶴編』 布川   弘
-
第209号(53巻1号、2010年10月) Abstract|要旨
論 説
ARTICLES
戦間期における軍馬資源政策と東北産馬業の変容−馬産農家の経営収支改善要求に視点を置いて− 大 瀧 真 俊
1932年のイギリス輸入関税法とオタワ特恵協定の成立 井 上   巽
農地改革期の耕作権移動−長野県下伊那郡伊賀良村の事例− 青 木   健
戦争の衝撃と国鉄の人的運用 林   采 成
書 評
BOOK REVIEWS
有馬学編『近代日本の企業家と政治−安川敬一郎とその時代−』 清 水 憲 一
福士正博著『完全従事社会の可能性−仕事と福祉の新構想−』 広 井 良 典
田坂敏雄編『東アジア市民社会の展望』 今 野 裕 昭
今西一編『世界システムと東アジア−小経営・国内植民地・「植民地近代」−』 松 本 武 祝
神山安雄著『「農政改革」下の農業・農村』 安 藤 光 義
坂巻清著『イギリス毛織物工業の展開−産業革命への途−』 竹 田   泉
Political Economy & Economic History Association.
Hongo Post Office Box 56, Bunkyo-ku, Tokyo 113-8691 JAPAN