TOCHISEIDOSHIGAKU : the Journal of Political Economy and Economic History
土地制度史學
Home     総目次  


第30号

[−2 1966.1

論説

 イギリス市民革命期における資本制借地農業の展開              山之内靖(1)

  農奴主国家体制とロシア綿工業                      和田春樹(21)

  ソ連邦における経済管理改革とその問題点
  −コスイギン報告をめぐって−                      小野一郎(40)

資料紹介

 明治中期の地主名簿                           渋谷隆一
                                               石山昭次郎(54)

書評

  л.A.  мендельсон,теория и история экономических кризис
 
ов и циклов,том V                            飯田裕康(71)


  馬場昭著『水利事業の展開と地主制』                                    永田恵十郎(73)

会報

 1965年度秋季学術大会・総会(77)

  土地制度史学会新役員(20)

  声明(76)

英文抄録


第31号

[−3 1966.4

論説

 フランス革命前夜における製鉄業のいわゆる近代化について                   湯浅赴男(1)

  西南ドイツにおけるマニュファクチュアの形成
  −18・9世紀交のヴュルテンベルグ繊維工業を中心に−                      柳沢  治(17)

研究ノート

 ソヴエト経済学における数学利用とその問題点                              是永純弘(35)

  水稲集団栽培と技術信託
 −愛知県西三河平坦部における農業共同化の一事例−                        三好四郎
                                                                           森 博男(45)

資料紹介

 いわゆる「新国民所得統計」について                                     井上正道(62)

書評

 南清彦著『独占資本主義と農業問題』                                     常盤政治(76)

会報

 関東部会月例研究会(78)

英文抄録(79)


第32号

[−4  1966.7

論説

 再生産過程の展開と貨幣資本の蓄積
  −信用恐慌論研究序説−                                                  飯田