TOCHISEIDOSHIGAKU : the Journal of Political Economy and Economic History
土地制度史學
Home     総目次  


第48号

]U−4  1970.7

論説

 マルクス・エンゲルスのロシア革命論                   浅田喬二(1)

  戦後日本資本主義の展開と「経済計画」                  川上正道(18)

  巨大地主の諸>j期と「再生産軌道」
  −岡山県児島郡野崎家の分析−                       有元正雄(34)

論点をめぐって

 株式会社論をめぐって
  −信用論の立場から−                            飯田裕康(58)

書評

 加藤佑治著『日本帝国主義下の労働政策−全般的労働義務制の史的究明−』  相沢与一(71)

  馬場宏二著『アメリカ農業問題の発生』                 常盤政治(74)

会報

 関東部会月例研究会(17)

  関東部会月例研究会(76)

  1970年度秋季学術大会・総会予告(70)

英文抄録(77)

12巻総目次(79)


第49号

]V−1  1970.10

論説

 イングランド荘園制成熟期の農業労働力移動
  −13世紀末期・東部イングランドにおける村落階層構成の分析−       赤澤計眞(1)

  ハミルトン保護主義の一考察                       中村勝己(22)

研究ノート

 国家論ノート                              下山三郎(38)

  幕末期府内藩の農村政策
  −「田地買上げ制」を中心として−                     安藤 保(52)

史料紹介

 19世紀初頭のザクセンにおける貿易政策論争
  −羊毛工業の危機とその克服策をめぐって−                 松尾展成(60)

書評

 イギリス中世史研究会編『イギリス封建社会の研究』            森本芳樹(73)

  持田恵三著『米穀市場の展開過程』                   加藤幸三郎(76)

会報

 春季総合研究会 (78)

英文抄録(79)


第50号

]V−2  1971.1

論説

 「農業大不況」−その実態分析−                     椎名重明(1)

  農民層分解の現段階的性格に関する考察
  −激動期における北海道農業の変貌と農民層分解の特徴−           宇佐美繁(25)

  近世ウイルトシャー毛織物工業                      坂巻 清(46)

研究ノート

 「恐慌論」研究の視点
  −富塚良三氏『恐慌論研究』をめぐって−                 沢田幸治(71)

会報

 理事・監事の選出について  (45)

  1970年度秋季学術大会・総会について(78)


第51号

]V−3  1971.4

論説

 農業不況と農業恐慌                            椎名重明(1)

  19世紀半Kr.Lennep(Rheinland) の産業構造
  −ドイツ産業革命の特質解明のために−                   渡辺 尚(25)

研究ノート

 戦後日本繊維工場制度の生産技術的考察                  下野克巳(53)

  産業循環および恐慌の形態変化
  −古川哲『危機における資本主義の構造と産業循環』について−        海道勝稔(64)

書評

 梶井功著『基本法農政下の農業問題』                   上原信博(72)

  楠井敏朗著『アメリカ資本主義と産業革命』                山之内靖(75)

追悼

 V.M.ラヴロフスキイ(1891〜1971)追悼のために              高橋幸八郎(77)

会報

 1971年度秋季学術大会・総会予告(71)

  関東部会月例研究会・東海部会部会報(24) (52)

英文抄録(79)


第52号

]V−4  1971.7

論説

 「三月革命」における保護主義とその歴史的基盤
  −ドイツ産業資本家層の経済的利害−                      柳沢 治(1)

 小農経営の発展と農産物価格形成、農民層分解の論理              御園喜博(23)

資料

 日本農業の構造変化
  −1970年世界農林業センサス農家調査結果−                   萬濃誠三(48)

書評

 暉峻衆三著『日本農業問題の展開 上』                  大石嘉一郎(72)

  井野隆一著『農業問題研究』                        常盤政治(75)

会報

 1971年度春季総合研究会(47)

英文抄録(77)

13巻総目次(79)


第53号

]W−1  1971.10

論説

 アメリカにおける1819年恐慌の経済史的意義
  −「アメリカ体制」形成との関連において−                楠井敏朗(1)

  産業資本確立期における織物業の発展と寄生地主制
  −一宮市奥町を素材として−                        石川清之(31)

海外寄稿

 フランスにおける銀行、信用と産業発展
  −1850年代〜第一次世界大戦−                  ジャン・ブーヴィエ(62)

書評

 花田仁吾『小農経済の理論と展開』                     梶井 功(76)

会報

 1971年度会員総会(75)

英文抄録(79)